就職に役立つエージェント!企業が利用する理由を紹介

エージェントを使って就職しよう
就職活動にはエージェントを使おう!

就職活動や転職活動の職場探しは様々な手段があります。知っているようで意外と知らない「エージェント」の上手な利用方法を紹介します。【お問い合わせ先】

就職活動にはエージェントを使おう!

企業側がエージェントを使う理由とは?

優秀な人材が欲しい!転職エージェントを利用する企業の理由

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

求める人材を集めたい

転職希望者が無料で転職エージェントを利用できるのは、企業が高額な成功報酬を支払っているからです。それだけ投資をしても転職エージェントを利用する理由のひとつに、「本当に求めている人材を確保したい」という切実な理由があります。企業側が求める人物像は、求人票に箇条書きしただけでは集めることができません。転職エージェントは採用企業の採用担当者にヒアリングを行い、希望する人材の人物像や必要な資格、スキルを把握します。さらに転職エージェントに登録した転職希望者と面接を行うことで、たくさんの転職希望者の人物像と持っている資格やスキルを把握しています。企業と転職希望者の両方の情報を得ているコンサルタントの力によって、企業が求めるイメージにマッチングした人材を集めることができます。企業は転職サイトやハローワークで集まる人材と比較検討した上で、現在は積極的に転職エージェントを利用しています。これは転職エージェントのマッチング精度が高く、求める人材が集まりやすいという理由があるからです。

求める人材を集めたい

採用のための費用を安くしたい

企業が直接、転職希望者を集めて採用しようとするとかなり費用が掛かります。例えば転職希望者を募集するためにHPをデザインして管理する必要があります。また転職希望者からの応募を管理するためには管理システムが必要になります。新しいシステムを構築するためにシステムエンジニアに仕事を依頼したり、自社でシステムエンジニアを雇用する必要が出てしまいます。また履歴書を読み、面接を担当するスタッフも大幅に増加する必要があります。きっと人件費が高くなってしまうでしょう。さらに企業が希望する人材を得るためには、採用側のノウハウも必要になります。採用担当者を他の企業からヘッドハンティングして採用部署を刷新した場合は大変なコストが掛かります。結果として転職エージェントに高額な成功報酬を支払ったほうが「安くつく」ということになります。

質の高い人材を確保したい

企業が転職エージェントを利用するのは「質の高い人材を確保したい」という意欲の表れです。高額な成功報酬を支払ってでも、仕事ができて職場の雰囲気を良くしてくれる人材が欲しいと思っているのです。逆に言えば、転職エージェントを利用している職場は、社員に対して高いコストを支払う覚悟があるということです。採用された後、働きやすい職場環境が整っていること、福利厚生が充実していることが予想されます。また転職エージェントに成功報酬を支払えるということは、経営がうまく行っている証拠でもあります。体力があり将来性が高い企業と言えるでしょう。転職希望者からすれば、転職エージェントを利用している企業ということだけでも、転職をするメリットが高いということになります。比較的条件の良い企業に転職したい人は、転職エージェントを利用している企業に応募してみましょう。

エージェントを使って就職を考える方、必見!